派遣社員だけどレディースローンの審査に通る?

派遣でも女性がご利用しやすい消費者金融のレディースローン

消費者金融の中にはレディースローンがご用意されているところがあります。

レディースローンは女性がご利用しやすい工夫が盛り込まれており、正社員でなくても派遣社員やパート、アルバイトでもお申込みが可能です。

大手の消費者金融では専業主婦の場合はお申込みできないことが多いですが、

中小の消費者金融では専業主婦の場合でも大丈夫であるところがあります。

その代わりに配偶者の同意と婚姻関係を証明する書類の提出が求められます。

配偶者に内緒でお金を借りることは難しいので、事前に説明して理解を求めてからお申込みされると良いです。

インターネットでお申込みすれば店員さんの対応を受けずに済みますが、

レディースローンではお電話でお申込みされても女性店員さんが対応してくれることが多いです。

男性店員では話しにくいことがあっても大丈夫です。

レディースローンでは比較的手軽に借りられるご利用限度額をご用意しています。

新規でお申込みされるとお申込者の属性にもよりますが、10万円から50万円ほどのご利用限度額が設定されます。

残高スライドリボルビング方式で毎月最少の返済額に設定されますので、

派遣社員やパート、アルバイトで収入が少なくても返済しやすいです。

女性が利用しやすいレディースローンはもちろん派遣社員でも問題はなし!

レディースローンは、女性に合わせた審査基準となっているため、女性が利用しやすいキャッシングサービスです。金利が低めに設定されていたり、担当者が女性のみであったりと、女性に配慮したサービス内容となっています。レディースローンの一番の特徴として、家族に内緒で利用できるようなサービスが充実しているという点があります。夫に電話確認がなかったり、自宅への明細書の送付をなしにしたりするなどできる業者が多いです。

レディースローンは、パートやアルバイト、派遣社員など、就業形態に関係なく安定した収入があれば、ほとんどの業者でサービスを利用することができます。女性に合わせた審査基準となっているため、通常のキャッシングサービスよりも女性に最適なサービスです。ただ、正社員でない場合、借入額の上限が低めに設定されていることが多いです。

業者によっては、収入のない専業主婦でも利用できるサービスを行っているところもあります。夫に安定した収入があれば、配偶者貸付という制度によっての借入が可能となるからです。この配偶者貸付で申し込みをする際には、本人確認の書類の他、結婚していることを証明する書類などが必要となります。

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

コメントは停止中です。